Upcoming Exhibition

!!!!展

2022年10月3日(月)〜 10月8日(土) 11:00AM〜6:00PM
初日3PM〜

4人のデザイナー、タルボット才門・小比賀慧・大場翔平・大山大介による新作発表会。インパクト・発見・アイデア・熱量というデザイン制作において大切にしてきた4つの要素を用いて、4人のデザイナーが各々の表現で見た人を驚かせたいという思いを込めて「!!!!展」と名付けました。普段は広告のアートディレクションをしているデザイナーの4人の思いが詰まった、個性豊かな作品を是非ご覧ください。


●タルボット才門 (Simon Talbot)
アートディレクター/グラフィックデザイナー
1992年生まれ。2014年東京工芸大学デザイン学科卒業、同年博報堂入社。グラフィックデザインを軸に広告のアートディレクションを日々行なっています。過去の受賞歴に2014年度朝日広告賞準グランプリ、2016年度ヤングロータス日本代表、2017年度読売広告賞準グランプリ、2019年度2020-21年度ADC賞ノミネートなど。広告やデザインに興味がない人たちが見ても楽めるものを強く意識しながら製作しています。

●小比賀 慧(Satoshi Obika)
アートディレクター/グラフィックデザイナー
1987年生まれ。桑沢デザイン研究所デザイン専攻科出身。インテリアメーカー、デザインプロダクションを経て株式会社オリコムクリエイティブソリューション局クリエイティブプランニング二部所属。東京ADC、東京TDC、JAGDA、世界ポスタートリエンナーレトヤマ、タイポグラフィ年鑑、メトロアドクリエイティブアワードなど入選多数。JAGDA会員。広告を中心にグラフィックのアートディレクション、デザインを行なっています。

●大場 翔平(Shohei Oba)
アートディレクター/グラフィックデザイナー
1990年ワシントンDC生まれ。2015年武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。同年博報堂入社。ACCシルバー・ブロンズ、Metro Ad Creative Awardグランプリ、販促会議賞シルバー・協賛企業賞、アニものづくりAWARDゴールド・シルバーなど受賞。アイデアとインパクトのあるデザインを心がけています。立体作品を作るのが好き。

●大山大介(Daisuke Oyama)
アートディレクター/グラフィックデザイナー
1991年生まれ。2017年東京藝大大学院デザイン科修了。同年(株)博報堂入社。グラフィックデザインを軸に、CI・ブランド・環境・パッケージなど幅広くデザイン制作に取り組んでいます。過去の受賞歴に朝日広告賞入選、東京TDC賞入選、、ヤングスパイクスシルバー、クリエティブアドグランプリなど。作品も人柄も、「明るく、楽しく、大らかに」をモットーにしています。






gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

Upcoming Exhibition

A_lone リミックス

片山裕「まばたきと めまい」展

2022年10月15日(土)〜 10月20日(木) 11:00AM〜6:00PM

一枚の流転
瞬きと、めまい

多くのアートディレクション、デザインに携わってきた片山のジャンルを越えた“もう一つの目”、それが今回の展示です。
「INOUT」(イナウト)と「A_LONE」は3分ほどの動画であると同時にデジタル版画という平面作品にもなっています。illustratorで作成された画像データを一枚一枚画面キャプチャーで記録し、バインドしたものが「瞬きとめまい」のシリーズです。
展示されている平面作品はそれぞれの動画6000枚以上のファイルから抜き出した一枚、あるいはリミックスされた一枚が「瞬き」となって生まれ変わります。全てillustratorで制作された作品は新たな”デジタルマチェール”を実現させました。動画の制作工程は多くのエレメントを微細に移動させ組み上げていったもので、PCによる機械式時計のようなものと言えるかもしれません。遠回りとも思える”徒歩での旅”そこでしか出会えない偶然と必然の場面が一枚の絵として立ちあがります。


INOUT gallery5610-deska.jp-minami aoyama

KOWAREMONO gallery5610-deska.jp-minami aoyama

A_lone gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

Upcoming Exhibition

パッケージ幸福論2022(仮称)

2022年10月23日(日)〜 11月6日(日)


gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

Upcoming Exhibition

佐藤浩の創作動物園 LIFE いのち

2022年11月25日(金)〜11月30日(水) 11:00AM〜6:00PM
金曜日は7PMまで / 会期中無休

「手作り・木工大図鑑」が講談社から出版され、装丁デザインを担当したのを機に、
この本の編集委員で国際的な仕事をされているヒノキ工芸 戸澤忠蔵氏の知遇を得た。
工房を訪ね製作中の家具や繊細な技術の木工作品を拝見し、広い工場を案内されながら目に映ったのは、方々に積み上げられた魅力的な残材達だった。以前から石・木の葉・鉄などいずれは自然に還る物たちの内に潜む「いのち」を探ってオブジェを創ってきたので、この木材を使って何か作ってみたいという気持ちに火がついた。戸澤氏にそっと耳打ちすると「どうぞ好きなだけお持ちなさい」と数個の特大の段ボール箱に詰めて我が家まで送って下さった。
皮がついたままの物、ひび割れた物、珍しい木目の浮き出た物、長い年月で風化した物、見た事もない木肌の外国材、それらの形や風合いを生かしてなるべく手を加えすぎぬよう、作りすぎぬようと意識して、鳥・魚・爬虫類・獣たち・・・と思いつくままに 「いのち」を作り続けている。その数も30を超えたので彼等に会ってやっていただきたいと思い、今回の展覧会を企画した。 ー 佐藤浩 ー


●佐藤 浩 (Hiroshi Sato)
1942年東京生まれ。
神奈川工業高校工芸図案科卒、味の素広告部に入社、4年間在籍。
1964年サン・アド創立時に入社。22年間AD・デザイナーとして主にサントリー・シチズン・ペンタックス・新潮文庫などの広告制作の仕事をする。
1985年に独立、佐藤浩デザイン室を設立。以後は主に出版物のAD・Dを中心に、音楽会ポスター・平和と環境ポスター・映画ポスター(影武者/雨あがる)等の制作活動。並行して、自然物や廃材を利用したオブジェ制作に取り組んでいる。
毎日広告総理大臣賞・朝日広告賞・ポスター電通賞・日宣美展特選・モスクワ平和ポスター展・チェコEKOPULAGATAT展入賞・JAGDAポスターグランプリ・文芸社えほん大賞など受賞。
名古屋芸術大学名誉教授。

ウマズラ gallery5610-deska.jp-minami aoyama

オオサンショウウオ gallery5610-deska.jp-minami aoyama

キジ gallery5610-deska.jp-minami aoyama

クギワニ gallery5610-deska.jp-minami aoyama

シイラ gallery5610-deska.jp-minami aoyama

シマフクロウ gallery5610-deska.jp-minami aoyama

ゾウガメ gallery5610-deska.jp-minami aoyama

ナマズ gallery5610-deska.jp-minami aoyama

ホロホロチョウ gallery5610-deska.jp-minami aoyama

ワシ gallery5610-deska.jp-minami aoyama

シカ gallery5610-deska.jp-minami aoyama

ハリモグラ gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama