Past Exhibition

ききき 喜びの声を 谷口広樹 個展

2020年9月16日(水)〜10月17日(土)
*10月17日まで会期延長となりました。
11:00AM〜6:00PM
日休

感染症に悩まされる日々。リモートで仕事をする日々の中で滅入ることばかりかと思ったが、意外にもタフな自分がいる。コロナ後のニューノルマは果たしてどうなるのか。2020年は怒涛ではあるが、確実にこれまでの価値観がいい方向へ変わろうとしているのを感じている。こんなときこそ、苦渋に満ちた顔をせず、世の中の安寧を心から祈念せねばと思いカタチにしてみようと制作してみました。  谷口広樹


●谷口広樹(Hiroki TANIGUCHI)プロフィール
1957年神奈川県生まれ。
1983年東京藝術大学大学院美術研究科修了。
「儘花」代表。

イラストレーションやグラフィックデザイン、絵画等、
ジャンルを超え精力的に活動する。
最近の仕事には、無印良品の銀座店の大型ビルボードのビジュアルの制作や神谷町にある浄土真宗|光明寺の本堂の壁画制作、出雲大社埼玉分院のビジュアル制作などがある。他に、扇や手拭、風呂敷といった和のテイストのジャンルの仕事も多く手がけている。

個展は毎年多数開催。グループ展、イベント等参加。絵画の方は、2000年からシロタ画廊やコバヤシ画廊といったファイン系のギャラリーでの発表を続けている。

東京工芸大学芸術学部デザイン学科教授も務める。







gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama