Collections of Takashi Kono

Takashi Kono’s profile

takashikohno
1906年東京・神田生まれ。本名・河野孝。東京美術学校(現・東京芸術大学)図按科在学中に、築地小劇場で舞台装置家・吉田謙吉に師事する。29年、松竹キネマ(現・松竹株式会社)に入社、宣伝部で広告デザインを担当するかたわら、映画ポスター、映画美術や演劇・舞踏の舞台美術を多数手掛ける。34年、名取洋之助主宰の第二次日本工房に参加、対外宣伝誌『NIPPON』の表紙デザイン及びレイアウトなどを手がける。36年フリーランス。41年、東京・銀座で初の個展「河野鷹思風俗童画展」。陸軍に徴用されジャワで宣撫工作に従事。終戦後抑留を経て46年帰国。戦後最初の仕事は伊藤逸平主宰の風刺雑誌『VAN』の表紙。__48年新東宝映画撮影所の契約美術監督。51年日本宣伝美術会(日宣美)創設に参加。55年、「グラフィック’55」展に原弘、亀倉雄策、伊藤憲治、大橋正、早川良雄、山城隆一とともに参加。この時に出品したポスター「淡交」が、60年にMOMA(ニューヨーク近代美術館)のパーマネントコレクションとなる。__59年総合デザイン事務所「デスカ」(designers kono associates DESKA)設立。当初のメンバーに仲條正義、福田繁雄、江島任、杉浦繁茂などその後のデザイン界をリードする諸氏も参加していた。__以降、世界デザイン会議実行委員(60年)及びシンボルマークのデザイン、第18回オリンピック東京大会デザイン委員(64年)、第11回冬季オリンピック札幌大会公式ポスター、個展「河野鷹思のさかな展」(67年)、日本万国博覧会日本政府館展示設計(70年)など幅広い分野で活動。日本におけるグラフィック・デザインの発展に重要な役割を果たし、国際的な評価を得た。__また、武蔵野美術学校(現・武蔵野美術大学)、女子美術大学、東京藝術大学、愛知県立芸術大学の各校でデザイン教育に携わり、大学創設(66年)に尽力した愛知県立芸術大学では83年から89年まで学長を務めた。__83年日本人初のロイヤルデザイナー・フォア・インダストリー(英国王室芸術協会)の会員に選出。86年、東京アートディレクターズクラブ(ADC)の「Hall of Fame」に選出される。__92年、勲三等瑞宝章授章。99年永眠。享年93歳。




TAKASHI KONO
1906-1999

Born in Tokyo. Graduated from Tokyo Academy of Fine Arts (the present Tokyo National University of Fine Arts and Music) in 1929, his early works including posters, advertisement, costume and set design for play and movies (Tsukiji Little Theatre, Shochiku Kinema film company). Participated Nippon Kobo from ’34 to ’39 as art director, founded his own studio in ’36, established DESKA in ’59, worked for book design, magazine covers, packaging, advertisement, stage set, display, textile and monumental design.
Taught design at Musashino University, Tokyo National University of Fine Arts and Music, Joshibi University of Art and Design, and Aichi Prefectural University of Fine Arts and Music where he later served as president. Lectured at the Ulm School of Design in ’63.
Became the Japanese AGI president in ’61.
Presiding judge at the International Warsaw Poster Biennale in ’68.
Was appointed a Royal Designer for Industry (Gr.Br.) in ’83, and the Hall of Fame for Tokyo Art Directors Club in ’86.
Had One-man exhibition in ’41, ’67, and the posthumous one was held at Ginza Graphic Gallery (GGG) in 2003 and The National Museum of Modern Art, Tokyo in 2005.
Published ‘Package Design’ in ’56, and ‘Takashi Kono My Momentum’ in ’83.