Past Exhibition

ふしぎな穴web_main

駒形克己「ふしぎな穴」展

2018年7月24日(火)〜8月7日(火) 11:00AM〜6:00PM
日休

神秘的な黒白の空間となった2015年「一隅」展、長女あいさんとの初めてのコラボレーション2016年「FIRST LOOKコマガタ×コマガタ」展、そして今年は新刊の発表に合わせた「ふしぎな穴」展を開催いたします。国内外で人気の高い駒形克己さんの作品はシンプルな線と色の組み合わせから生まれ、紙と対話するように作られた本が印象的です。 今回は紙のオモテとウラの世界が絵本から飛び出してギャラリー会場に現れます。駒形さんの最初の絵本「FIRST LOOK」(1990年偕成社刊)から始まるLITTLEEYESシリーズとのつながりも感じる「ふしぎな穴」の世界をどうぞお楽しみください。
会期中にはギャラリー奥のスペースSPaTio5610にてワークショップも行います。テーマに合わせて紙を切ったり貼ったりしていると自由な発想の引き出しが開く、子どもから大人まで楽しく参加できるプログラムです。また、ONE STROKE出版の本も種類を揃えてお取り扱いします。

『平面から立体を生み出し、これまで紙や本の持つ可能性を引き出してきた駒形克己。カタチの妙もさることながら、洗練されたグラフィックが美しく、シンプルで言葉少ない本は、読む人の創造を広げます。「ふしぎな穴」は、そんな駒形の作品からは珍しく、筆でサッと走り描いたような絵が展開されています。全ページにわたって穴が開いており、なんだろう?とのぞくと、それは自然界と人間の世界をつなぐ穴なのでした。この作品は1996年ころに作られ、試作のまま箱の中で眠っていたものがひょんなことから見つけ出されました。読んでみると、あれっ面白い。22年経った話が今の時代にこんなにも胸を打つとは、そのコミカルな調子からは想像できないものでした。』(ONE STROKE)

●7/24(火) オープニングレセプション 18~20時
●7/28(土) ワークショップ「オモテとウラ」
     定員各回20名 / 要予約( yoyaku@deska.jp )/ 参加費1,500円
     ① 10:30~12:30
     ② 14:00~16:00

ふしぎな穴サブ用

ふしぎな穴 gallery5610-deska.jp-minami aoyama

ふしぎな穴サブ2

ふしぎな穴 gallery5610-deska.jp-minami aoyama

ふしぎな穴web_5610

駒形克己「ふしぎな穴」展 gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama

gallery5610-deska.jp-minami aoyama